ギベオンの魅力とは?

ギベオンは4億5千年前にアフリカのナミビアに落下した隕石です。
イギリスの探検家のJ・Eアレクサンダーが発見したものと言われています。
宇宙宇宙からの贈り物として珍重されてきた隕石がアクセサリーとなり、現代に渡り人々が護符として身につけるという非常に価値あるものです。
成分は主に鉄で90%占めていますが8%はニッケルで、残りはコバルトやリンで出来ています。
ウィッドマンシュテッテン構造と呼ばれる独特の模様が特徴的な石です。
この構造は、老舗時計ブランドのロレックスが文字盤に使用した事でも有名です。
300℃から900℃で100,000気圧で長期間冷却されることにより、成分中のニッケルが結晶化してから分離したものです。
この構造は人工的に作る事は出来ないため、宇宙からの授かり物という証にもなるものです。
ギベオン表面を研磨して、酸でエッチングするとこの独特な幾何学模様のように仕上がります。
物事の継続や問題解決能力を高める事で、持ち主の秘めた力を最大限に引き出してくれるお守りにもなります。
ギベオン隕石効果とは?石言葉・意味を紹介!【相性の良い石は?】